セルフケアシリーズ⑳慢性腰痛の方必見 腰痛撃退ストレッチ


こんばんわ

元頭痛持ちの院長小林です。

 

IMG_0313

先日、当院に通ってくれている中学陸上部の廣瀬さんが大会で優勝した報告に来てくれました。

結果が出たのは彼女の頑張りに他なりませんが、少しでもその結果の手助けを出来たかと思うと嬉しくなりますね^^

こういうとき、治療家をしていてよかったと改めて感じます!

廣瀬さん!優勝おめでとうございます!

これからもしっかりサポートさせていただきますね^^

 

 

さて、本日のテーマは『慢性腰痛』です。

a1640_000384

皆さんは、このような経験はありますか?
●仰向けに寝ると腰が痛い
●うつ伏せや、横向けで寝ると楽
●腰が人より反っている
●太ももの前側とふくらはぎが張る
●なんだか、腰と同時に股関節の前側(鼠径部)が痛い

このような方は、以下のセルフケアを行うと痛みが緩和する可能性があるので必見です。
また、上記に当てはまらない腰痛持ちの方(ギックリ腰を除く)も効果が高いので是非行ってみてください。

 

ところで、上記に当てはまる方が決まって悪くなるポイントがあります。

 

それは・・・『腸腰筋』という筋肉

 

この筋肉は鼠径部の中側・下腹の奥に存在する筋肉でいわゆる『インナーマッスル』と呼ばれる部分です。
一時期、陸上の短距離の記録保持者がこの筋肉を鍛えているということで話題にもなった筋肉ですね。
場所的には腹部に近いですが、構造的には腰の筋肉になっています。

先ほどの5つの項目に当てはまる方はこの筋肉がものすごく固くなっている傾向にあります。
この筋肉が固くなると骨盤が前に傾きすぎて、姿勢的にお尻を後ろに突き出し、腰を大きく反らしたような姿勢になります

 

意識してやると分かると思いますが、この状態ってかなり腰が辛いです。
上記の5つに当てはまる方は無意識にこの姿勢をキープしていることになります。
これが、慢性腰痛の大きな原因になっているのです。

では、本日はこの腸腰筋に対してのストレッチを紹介していきたいと思います。

 

腸腰筋のストレッチ

1.まずベッドの上で仰向けになります。図のように、ベッドの端ギリギリの位置でセットします。(今回ストレッチをかける方の腸腰筋は右です。)

IMG_0333

 

2.次に下図のように右脚をベッドの下に垂らすようにします。あまり低すぎるベッドでは行えないので注意してください。また、反対の脚の膝は曲がらないように気をつけましょう。

IMG_0336

 

3.2の状態から膝を軽く曲げていき、太ももの前面から腹部の奥の方(赤い矢印のライン)にテンションが感じられれば、しっかりと腸腰筋が伸びています。その姿勢のまま、大きく呼吸を10回行います。

腸腰筋3.002

 

4.これを反対も行えば完了です。

 

 

いかがだったでしょうか?

出来る場所が限定されますが、このストレッチをしっかりと行うと慢性腰痛の改善に繋がりますので、悩んでいる方はしっかりと行ってみてください。

次は、今回紹介した以外の腸腰筋のストレッチをご紹介します。

 

上記のストレッチを行ってみても改善しない方はいちどコチラにご相談ください。

お気軽にお電話ください!【電話番号】075-708-6862【受付時間】9時~20時【定休日】日曜・祝日・水曜の午前と土曜の午後

ハイ!コバヤシ接骨院です』と出ますので

『腰痛での相談です。』とお答えください。

 

腰痛を改善したい方はコチラの記事もオススメです。

脚だけでなく腰にも効果的!脚のストレッチ法⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=325
場所がハッキリしない腰痛には、このストレッチがオススメ! →https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=498
腰が痛い→温める は危険!?⇒ https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=759

 

あなたの悩みが解決するかも!是非見て欲しい過去のセルフケアシリーズ

①頭痛にはこのツボ→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=281
②筋緊張性頭痛に有効なマッサージ教えます⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=284
③たった10分の入浴で出来る 冷え撃退法⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=311
④脚だけでなく腰にも効果的!脚のストレッチ法⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=325
⑤二の腕のストレッチで肩こり、頭痛改善!⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=347
⑥上腕三頭筋のストレッチで肩・首・肘の痛み予防⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=379
⑦手首・肘・腱鞘炎・バネ指の痛み予防ならこれ!⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=425
⑧ゴルフ肘・手首の痛み予防ならこのストレッチ! →https://kobayashi-sekkotsu.com/blog/post-440/  
⑨場所がハッキリしない腰痛には、このストレッチがオススメ! →https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=498
⑩眼精疲労・ドライアイにはこんな運動が有効なんです。→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=501
⑪足のむくみ撃退エクササイズ その①→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=504
⑫足のむくみ撃退エクササイズ その②→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=55
⑬足のむくみ撃退エクササイズ その③→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=559
⑭知ってました?握力と長寿の関係→https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=628
⑮脚の冷え性 イスに座って5分のエクササイズで撃退!⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=635
⑯猫背の方必見!背筋を奇麗にするタオル体操!⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=565
⑰どこでも出来る!生理痛に効果的な5つの方法⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=697
⑱5分で出来る耳鳴りのツボ⇒https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=678
⑲腰が痛い→温める は危険!?⇒ https://kobayashi-sekkotsu.com/?p=759

 腰痛 以外のことでもお気軽にご相談ください。

京都市東山区の 頭痛専門整体 

コバヤシ接骨院・鍼灸院

(頭痛でお悩みの方、先ずはコチラをご覧下さい。)

それ以外でお悩みの方は以下を読み進めてください。

はじめての方は

ハイ!コバヤシ接骨院です。』と出ますので
はじめてです。予約を取りたいのですが。』とお答えください。

このような方のお電話をお待ちしています。

頭痛外来に行ったが改善しなかった。
頭痛薬が外出中でも手放せない。
頭痛を改善しようとマッサージや整体、整骨院を三件以上回った。
上記に当てはまる方は、是非一度お電話ください。

お気軽にお電話ください!【電話番号】075-708-6862【受付時間】9時~20時【定休日】日曜・祝日・水曜の午前と土曜の午後


関連記事