当院の頭痛施術『どれくらい通えばいいのにお答えします』

こんばんは、元偏頭痛・群発性頭痛もちの院長小林です。

最近ほんとに熱いですね。

お店でもクーラーが入っているところがチラホラ。

でも、頭痛持ちに冷えは禁物ですよね。

私は以前、0.5ミリ坊主でしたが、このときの頭痛が起こる頻度…特にクーラーに頭部が暴露されていた日はほぼ必初でした。

夏場でも冷え対策は大事ですよ。

さて、本日も頭痛施術のお話、今回で第3回目です。
前回までは、考え方や施術方法について書いてきましたが、本日は期間と頻度についてです。

当院では見にくい場所に告知してあるんですが『頭痛電話無料相談窓口』なるものがあります。(要予約)
これは、当院の頭痛施術について・自宅で出来るセルフケア・料金について など、患者さんが抱える疑問に対して小林が電話でお答えするというものです。

ここに相談してこられる方の質問で最も多いのが『どれくらい通う必要がありますか?』というものです。

確かにここは一番明確に知りたいところだと思います。

患者さんも通院のために時間を捻出する必要があるわけですから。

ところで、私も初回の患者さんには必ずしっかりと説明することがあります。
それは『施術頻度と期間について』です。

ここが当院の頭痛改善の考え方の次に重要なことです。

なぜなら、正しい頻度正しい期間設定で施術にあたらないと十分な効果が得られないからです。


実際の例を書いてみます。
○○さん、この頭痛を改善するには週に2回を1ヶ月、週に1回を1ヶ月、2週間に1回を1ヶ月続けてもらう必要があります。
最初の1ヶ月で○○さんに一番合った施術を見つけて、頭痛の頻度を減らす基礎工事のような施術をしていきます。
次の2ヶ月目で週に1回、週間の頭痛の頻度を聞きながら頭痛改善の根本施術・頭痛が起こりにくい身体作りをしていきます。
次の3ヶ月目で2週間に1回、頭痛頻度をチェックしながら頭痛が起こりにくい身体作りを継続し、頭痛が改善していたら予防のためのメンテナンスをしていきます。

という具合に説明しています。

※ これはあくまでも一例で、必ずしも皆さんが上記に当てはまるとは限りません。

施術院にかかってみたがどれくらい通えばいいか指導してもらえない。

通ってはいるが自分で考えたペースで通っているせいか満足のいく結果が得られない。

自分がどうすればいいか分からないから先生に任せて改善していきたい。

などの悩みがある方は一度当院にご相談ください。

あなたに合った最適な施術スケジュールを作成して、頭痛改善の道のりを明確にしていきます。

当院へのご連絡は

        ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

京都市東山区の 頭痛専門整体 コバヤシ整体院 (併設接骨院・鍼灸院)→ 075−708−6862

頭痛でお悩みの方、先ずはコチラをご覧下さい。)

交通事故後のケガでお悩みの方、コチラをご覧下さい。)

それ以外でお悩みの方は以下を読み進めてください。

はじめての方は

ハイ!コバヤシ接骨院です。』と出ますので
はじめてです。予約を取りたいのですが。』とお答えください。

このような方のお電話をお待ちしています。

頭痛外来に行ったが改善しなかった。
頭痛薬が外出中でも手放せない。
頭痛を改善しようとマッサージや整体、整骨院を三件以上回った。
上記に当てはまる方は、是非一度お電話ください

お気軽にお電話ください!【電話番号】075-708-6862【受付時間】9時~20時【定休日】日曜・祝日・水曜の午前と土曜の午後

 

 

関連記事