これだけは確認しておいて!というお話。


こんにちは、元頭痛持ちの院長小林です。

 

本日は『頭痛の時、ちょっと気をつけて欲しいこと』的なお話を書かせていただきます。

 

頭痛は様々な原因で起こることがあります。

原因があるものから、不明なものまで様々です。

皆さんに知識として最低限入れておいてほしいことは

危険な頭痛』(二次性頭痛)なのか『慢性頭痛』(筋緊張性頭痛・偏頭痛・群発性頭痛)なのか、ということ。

 

二次性頭痛は脳梗塞やくも膜下出血、頭部外傷等によって引き起こされる命に関わる頭痛です。

もし、普段とは違う尋常ではない痛みがある場合は直ちに病院を受診して下さいね。

よく『病院を受診して何もなければどうするんですか?』などと聞かれることがありますが、何もないこと程いいことはないのです

ここは迅速に行動すべきですね。

ところで、上記以外に頭痛持ちや首の痛みが酷い方は普段から気にしておいて欲しいことがあります。

それは『血圧のチェック』です。

実は血圧が高いことによっても頭痛のリスクがあるのです。

私の院では問診中に高血圧の既往がある場合と話を聞いていて『怪しいな』と思う場合は必ず血圧を測定しています。

血圧が高い方、特に急激に血圧が上昇している場合に施術をすることは、場合によっては状態を悪化させる場合があり、また施術の結果が思うように出にくいことがあります。

逆にいうと、この点を解決すれば施術をしなくとも、頭痛や頭のもやもや感が消える場合もあります。

次のような方は血圧をチェックしてみてくださいね。

  • あまり水を飲まない
  • 目が血走っている
  • イライラや怒ること、我慢していることが日常で多い
  • 重いものを常に抱えて息むことが多い(ウェイトリフティングやってたり、フリーウェイトやってる方には非常に見られる。)
  • 家族に高血圧の人がいる(遺伝的要因と食生活が似ることによる)

いかがだったでしょうか?

当てはまることはありましたか?

個人的な見解では血圧が一番上がるのはイライラ』している時です。

怒ったりしている時は『頭に血が上る』などと表現されますが、言い得て妙というかんじですね。

これらの状態に当てはまる方は、市販の血圧計で結構です。

一度、測定してみることをお勧めいたします。

普段の生活習慣の改善により、あなたの状態は変わっていくかもですよ。

もし、今のご自身の頭痛の状態をしっかりと相談したいと思うなら、一度当院までご連絡ください。

               ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

京都市東山区の 頭痛専門整体 コバヤシ整体院 (併設接骨院・鍼灸院)→ 075−708−6862

頭痛でお悩みの方、先ずはコチラをご覧下さい。)

交通事故後のケガでお悩みの方、コチラをご覧下さい。)

それ以外でお悩みの方は以下を読み進めてください。

はじめての方は

ハイ!コバヤシ接骨院です。』と出ますので
はじめてです。予約を取りたいのですが。』とお答えください。

このような方のお電話をお待ちしています。

頭痛外来に行ったが改善しなかった。
頭痛薬が外出中でも手放せない。
頭痛を改善しようとマッサージや整体、整骨院を三件以上回った。
上記に当てはまる方は、是非一度お電話ください

お気軽にお電話ください!【電話番号】075-708-6862【受付時間】9時~20時【定休日】日曜・祝日・水曜の午前と土曜の午後

 


関連記事