どこに行っても治らない肩こりは難病?そんな肩こりの改善例

28歳 女性 飲食店店員  京都市伏見区

 

主訴 肩こり

 

概要 中学生の頃より強い肩こりに悩まされていた過去があり、整骨院・整体・マッサージなどを定期的に行うも改善の見込みなし。むしろ、施術後はもみ返しが強く出る傾向にあり。職場の友人にあまりにも心配されスマホで整体院を探している際に当整体院HPを見つけ、体験者の声の多さに期待して来院する。

 

 

検査

肩関節、可動域制限あり。皮膚・毛髪に硬さあり(水分不足)。

内臓、特に肝臓・子宮に硬さと傾きを認める。

 

施術

過去の他院でのアプローチを聞いた上で、肩周囲に原因はないと判断。水分不足、顔色、全身の疲労度、触診により内臓に原因を求める。各臓器に手を当てながら可動域検査をすると子宮部で可動域制限お解除を認める。以上より、子宮が原因の全身症状と判断する。

免疫をあげる目的で頚部と骨盤の調整を行った後、服の上から下腹部に手を触れる程度の圧力で子宮調整。

調整後、可動域の正常化を認める。

初回はここで終了。

生理不順や生理痛を確認するも特にないとのこと。異常を認めると言われたことに少なからずショックがあった様子。

自宅では身体を冷やさないように心がけるよう入浴指示。

 

二回目

前回と比べ肩こりには体感的な変化はなし。

前回と同様の整体に加え、骨盤内の循環改善(婦人科系)目的の鍼を施行。

このまま20分レスト。

二回目はここで終了。

 

三回目

肩こり体感10→8へ

『今までこんな風に肩こりが良くなった実感がなかった』と喜んでいる。

前回同様の施術を施行。

 

四回目

肩こり体感10→7へ

前回同様の施術を施行。

 

五回目

肩こり体感10→7のまま

骨盤内の循環改善鍼灸は続け、全身の筋膜を調整。

肩こりが10→5へと大幅に低下する。

 

六回目

肩こり体感10→4へ

『いままでこんな風に肩こりを気にしない時間はなかった。』と喜んでいる。

前回同様の施術を施行。

 

七回目

肩こり体感10→4

再度、子宮調整の整体を加える。

整体後肩こり体感10→2へ

 

八回目

肩こり体感10→2

前回同様の施術を施行。

 

九回目

肩こり体感変化なし

前回同様の施術を施行。

 

一〇回目

肩こり体感10→1へ

ほとんど気にならない時間もあるとのこと。

 

十一回目

肩こりはなくなってきているも皮膚の硬さが取れず、髪質も悪い。

電磁波の影響を受けている可能性を考え電磁波除去の施術を行う。

結果、その場で皮膚の硬さが消失。

本人も『今までにないくらいすっきりしている。』と訴え。

本人に電磁波除去のセルフケアを伝え励行するよう指示。

 

十二回目

肩こりほとんど感じない。

本人より『先日婦人科に行ったら子宮内膜症と言われた。本当に子宮に異常がありました。見つかって良かったです。ありがとうございます。』と感謝される。

今までの施術が内膜症の施術にもなっていることを伝えると『そうなんですか!ありがとうございます。』と返答あり。

仕事の都合で3ヶ月研修があるため、根本改善にはもう少し時間はかかるが一時本回で施術を中断することとする。

 

解説

なぜ、肩こりなのに肩に原因がないと思ったのですか?

答え 当整体院に来るまでに散々肩を触られているのに改善していないことが何よりの証拠です。

 

肩こりに関しても腰痛と同様、肩自体に原因がないことが多いです。

もし、肩自体に原因があるならばマッサージなどの民間療法で簡単に改善しているはずです。

多くの場合、今回のように慢性肩こりが改善しないのは内臓に原因があります。

骨盤内の臓器が循環不良を起こすと、身体全体の循環が悪くなります。

そうなると身体は免疫が低下し、治りにくい状態になります。

加えて、内臓の位置異常が起きると以前に紹介した『内臓体制反射』が起こり内臓の異常が脊髄を通して筋肉・皮膚に反応が出ます。

結果として今回のような肩こりを引き起こします。

 

肩こりは軽んじて見られがちですし『私は肩こり症だから・・・』という理由で、肩こりが治らない理由まで追求して考えることは少ないです。

しかしながら、もともと人間には自然治癒力があり改善しない状態は異常であると考えるべきです。

また、肩こりがずっと治らないというのは個人的にはむしろ『難病である』と考えたほうがいいのではと思います。

肩こりは治しかたを正しく知っておけば、改善することが出来ます。

 

もしあなたが

  • どこに行っても改善しない肩こりで悩んでいる。
  • 自分は肩こり症と諦めている。
  • 肩こりはそもそも治らないと思っている。

このように考えているなら、一度当整体院に相談してみてください。

意外とその肩こりなんとか出来るものです。

 

どこに行っても改善しない肩こりでお悩みの方→肩こり専門整体ページ